ゆっくり、CARUMI

アクセスカウンタ

zoom RSS スペイン旅行〜その9 バレンシア〜モンセラット〜バルセロナ

<<   作成日時 : 2012/07/25 16:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日もいい天気です

画像


今日はモンセラットの修道院で少年の聖歌隊の練習が午後1時から

10分間あるのでそれを目指して

バレンシアのホテルを8時に出発しました

画像


山の上に風力発電の羽がいくつも見えます

画像


途中の休憩で、スペインの夏の飲み物 オルチャータを頂きました

カヤツリソウの実のドリンクです

もったりとした豆乳+コーヒーのような味・・ちょっと苦手です

画像


お友達からカラフルなマシュマロをいただきました

画像


モンセラットが近づいて来ました

画像


山道からの眺め

画像


モンセラットの修道院です

1235メートルの所にあるので、とても涼しい風が吹いています

今まで暑かったので気分的にも楽に感じます

画像


遠くの山の上に十字架が立っています

画像


今日は地元の人たちがはちみつ、ジャム、ナッツなどお店を出しています

ロシヤの人や韓国の方もいらっしゃいます

画像


画像


画像


画像



この10分の聖歌隊の練習に教会の中は階段に至るまで

大勢の人であふれかえっています

とても美しい声です

13世紀より世界最古の聖歌隊エスコラーシャ

入退場のとき、白い布の中に腕をしまっていました

8歳から14歳間ので少年たちで1学年10人・・声変わりするとこの場を去るそうです


画像


(絵はがきから)

この修道院のマリア様は

ラ・モレネータ

黒いマリア様として有名です

880年に発見されて、1025年に修道院が出来ました

このマリア様の手には丸い珠を手にしてそれに触れることができます

触れるために1時間以上並ばなければならないことも多いです

実はこのマリア様は黒いのはろうそくのすすで黒くなっていて

18世紀にきれいにしたところ白かったそうです

しかし黒いマリア様として有名になったためもう一度塗り直したそうです

画像


画像


画像


午後2時ようやくお昼ご飯をいただきました

ゆっくりと黒いマリア様のところへ行ってみると

あんなに並んでいた人は居なくなっていてすぐにお祈りすることができました

つい手のたまに触れたとき

いいようもない熱いものが胸に迫ってきました

病気が治りますように・・

モンセラットを後にして

この山で一番古い修道院 聖セシリア修道院へ

同じ洗礼名を持つ方がいらしたのでバスを止めてもらっていってみると

たまたま中があいていました

画像


画像


バルセロナへ

画像


カタルーニャ美術館への道・・スペイン広場・マジカ噴水

ちょうどホテルからの眺めです

画像


ホテルの隣はショッピングセンターになっていて早めに付いたので

行ってみました

ショッピングセンターは元闘牛場を8メートルほど持ち上げて作られています

この屋上からは

画像


明日行くサグラダ・ファミリアも遠くに見えます

画像


ジョアン・ミロのモニュメントのあるミロ公園

この日の夜マジガ噴水が音楽に合わせてライトアップされるとの情報を

現地ガイドさんから聞いてたのしみにしていました

画像


画像


画像


画像


画像


とてもきれいな噴水のショー・・スペインの人たちの夜まで思いっきり楽しむ精神に

改めて感服







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
わ〜♪♪
もりだくさんのご旅行ですね!!
なんだか私も楽しい気分にさせていただいております!
黒く塗り直したって、ちょっと驚きました。「キレイに磨いて白くなって良かったね」ではないのですね!
混雑が普通なのに、スッとたまに触れることができるとは、奇跡ですね!!きっとマリア様に通じていると思います。
噴水がラスベガスみたいですね!!
あかり
2012/07/26 11:53
山の上の方にある修道院、山々に囲まれて厳かな感じがしました。聖歌隊の練習のためにこれだけの人が集まるのは凄いですね。
やはり由緒ある聖歌隊は選ばれて入るのも大変なんでしょうね。

黒のマリア様、球を持っているポーズ風貌から東洋の雰囲気を感じました。
触れることが出来て本当に良かったですね。きっと気持ちが伝わっていると思います。

夜の噴水、とても素敵です☆
スケールが日本とは違いますね〜〜!街中の噴水でこれだけできるのは、凄いです。皆、この時間までに程よく飲んで良い気分で集まってくるのでしょうか^^
知らない人同士も、つい会話が弾みそうですね♪
はち
2012/07/26 12:45
>あかり・さん
黒のマリア様には本当にラッキーでした。食事前は教会の外まで並んでいたので1時間待ちは覚悟していただけに、びっくりでした。黒いことで有名になっていることを元に戻すことを選ぶのもビックリでした。
噴水は音楽によって色が変わって幻想的でした。
水が動くことによって涼しい風が吹いて気持ちよく見ることが出来ました
carumi
2012/07/26 16:34
>はち・さん
聖歌隊の一員になることも大変だそうです。
この聖歌隊からも多くの音楽関係者を生み出しているそうです。
黒いマリアさまの風貌は東洋的かもしれませんね。
この像には手以外にはガードがされていて守られていました。
夜の噴水には唖然としてしまいました。
こんなに大がかりではないと思っていたからです。
街中の人々が会社帰りにどんどん集まってきてとても
賑やかでした。
9時すぎから30分ごとのショーでしたが、人混みは絶え間なかったですね。
とても素敵な夜でした
carumi
2012/07/26 16:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://sometimessada.blog51.fc2.com/
スペイン旅行〜その9 バレンシア〜モンセラット〜バルセロナ ゆっくり、CARUMI/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる