ゆっくり、CARUMI

アクセスカウンタ

zoom RSS スペイン旅行〜その4 セビリア市内観光

<<   作成日時 : 2012/07/11 15:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

セビリアの宿泊のホテルのそばには

素敵な公園がありました

この前に書いた紫色の花の咲くジャカランダの木が咲いていたので

少し早めにお散歩したいと思っていました

7時30分を回ったくらいでしたが

公園は門が閉まっていました

中ではガーデナーの方が花がらを集めたりと早朝から作業をしていました

そんな彼が作業している方を見ていると(捕まえられた囚人のように柵の向こうから)

歩み寄ってきて門を開けてくれました

画像


画像


画像


画像


画像


この花の名前が知りたくて、門を開けてくれたガーデナーの方に聞きました

彼は私が差し出したノートにスペイン語と学術名で書いてくれました

調べてみたところ モクゲンジだそうです

前日のコルドバから猛烈に暑いです 

まだ早朝は暑くなっていませんが

日差しは朝からビリビリです

現地の日本人ガイドの方がおっしゃるには

先週は45度を超えていたとか

7月になると50度を超える日が2〜3日はあるそうです

ヨーロッパなのにちょっと想像がつかないです

画像


今日はまず昨夜行ったマカレナの教会の博物館へ行きました

マカレナのマリア様は1636年 ペドロ・ロルダンの作ではないかといわれているそうです

175センチもある大きな像です

この教会は1936年、焼失の危機にあい、そのときこっそり信徒の家に箱に入れられて匿われていたそうです

そのときの箱も博物館には残っています

このマリア像は闘牛士の方たちからも信心されていて

一人の闘牛士の方がエメラルドの宝石を5つ贈っています

その宝石がきちんとマリア像を飾っています

その闘牛士が亡くなったとき、このマリア様は喪服をお召しになったそうです。

その喪服も展示されていました

マントは毎年新しくされています

1963年バチカンから王冠を授かったマリア様でもあります

特に復活祭の時の聖週間ではマリア像を山車に乗せて街を練り歩くそうです

画像


画像


画像


マカレナ教会にあるもうひとつのロザリオのマリア様です

ここからスペイン広場へ向かいます

画像


画像


建物の下にはスペイン各県の特徴・歴史的場面を描いたタイルで描いたベンチが58あります

画像

この日、ユーロ2012の親善試合(スペイン・中国)があるため、広場にはいろいろなブースが出ていました

ここからイスラム風の宮殿・アルカサルへ行きます

画像


画像


画像

この木は
酔っ払いの木

ボトルの形になっているようで・・トックリキワタといわれる木

画像


画像


画像


画像


左がジャカランダ・右がブーゲンビリアの大木・・薄紫と濃い紫のコントラスト

画像


このアルカサルの周辺には見学のための馬車がありますが

もう石畳も熱で暑くなっていて、馬も後ろ足を上げて暑さをしのいでいます

ちょっとかわいそうですね

画像


セビリア大聖堂・・荘厳な雰囲気です

画像


画像


これはコロンブスのお墓です

中には骨も入っていて、DNA鑑定されたそうです

画像


画像


天井がよく見えるように、大きな鏡が床に据えられています

画像


画像


大聖堂には

ヒラルダ(風見)の塔があって、12世紀にはミナレット、16世紀には鐘楼がつけられました

暑いので、この塔を屋上まで上がるのはなかなか大変でした

画像


しかし屋上からはグアダルキビル川の周囲が見渡せ

画像


町中にある闘牛場も見下ろすことが出来ます

画像


夾竹桃もこんなに多く花をつけて

画像

ハイビスカスも花盛りです

画像


今日は夜からフラメンコを観に行きました

時間的には7時と、スペインにしては早い時間でしたが

独特の音楽、カスタネット、足で板を踏みならす音など

生で見て胸の奥までドキドキしました

フラメンコギターのもの悲しい音、絞るような歌声・・ロマの人々の心の内を表すような踊りでした

まだ日は高かったですが、ホテルに帰ってゆっくりと夕食を頂きました

今日も一日暑かったです



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
暑い中での充実した1日でしたね!
朝の公園、貸切状態でお散歩できて得した気分ですね♪紫の絨毯がとても綺麗です☆

マリア様、信仰があついというか、本当に愛されているんですね。訪れたどの建物も重厚で歴史を感じます。
風見塔、上まで登り切ったのですね!!皆さん、凄いです^^
そこから見下ろす街々、本当に美しく感動的です!
CARUMIさんが登ってくださったお陰でこうして素晴らしい眺めを私もみることができて、感謝です!!

フラメンコ、やはり間近で観ると音の響き、踊りの迫力が凄いでしょうね〜^^
きっとお疲れで、グッスリと眠れたことと思います☆
はち
2012/07/12 11:10
>はち・さん
ジャカランダが落ちた紫の絨毯・・とっても素敵でした。かっこいいガーデナーのお兄さんにお会いできてそれもうれしかったです。
マリア様に対する思い入れがとても深くて・・街ごとにもマリア様も違っていて、興味深かったです。
ヒラルダの塔は本当に大変でした。何とかあがれたって感じでした。上につくとその眺めの良さにびっくり。
carumi
2012/07/12 16:03
50度!!
湿度が低いとはいえ、それは暑すぎますね!!
よくぞご無事で帰られました!!

マリア様も教会も、目をみはる豪華さですね。宝石を贈ったり、豪華に装飾するということは、厚い信仰心を表しているのでしょうね。スペインの方々はキラキラと煌びやかなモノがお好きなのでしょうか^^

フラメンコの踊りと演奏を生で感じるのは大迫力ですね!
旅を満喫されていることが伝わってきました♪
あかり
2012/07/18 11:00
>あかり・さん
本当に暑かったですよ!!
マリア様も教会も豪華に装飾されていましたね。
教会でのミサも大勢の方が出ておられて、信仰心も厚い感じがしました。
フラメンコは五感いっぱいで感じることができる素晴らしいダンスでした
carumi
2012/07/18 13:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://sometimessada.blog51.fc2.com/
スペイン旅行〜その4 セビリア市内観光 ゆっくり、CARUMI/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる