ゆっくり、CARUMI

アクセスカウンタ

zoom RSS ベートーベン先生・・その2

<<   作成日時 : 2012/04/16 13:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

また土曜日は冷たい雨の降る朝です

今日は乳腺外科の主治医のところではなくて

泌尿器科のベートーベン先生のところの診察です

先生の処方する薬がまだ2週間ごとしか出せないそうなのです

というものの

土曜日の外来は医師交代日なので

ベートーベン先生なのかどうか心配なのです

診察予約時間は9時

やっぱり8時からの「梅ちゃん先生」が見たいので

(病院のホールでTVが付いているので)

その時間には病院へ着いていたいと・・・・


病院の近くの街路樹にはたくさんの桜の木

今日の冷たい雨でぱらぱらと道路上に散っています

この病院の桜のちょうどいい時期に行く事ってないみたいです


病院へ着くと土曜日にもかかわらず今日もたくさんの患者さんが

やって来ています

到着予約マシーンに診察券を入れて

梅ちゃん先生を見ていると

梅ちゃんのお父さんの担当患者さんが亡くなって

梅ちゃんがお父さんから担当患者が読みたいと言っていた本を

探して欲しいといわれていた本が見つかったものの、間に合わず

棺にいれようと・・・

また梅ちゃんが医師を目指すとお父さんに言うもの

見合う人が目指すものだと断言されて・・・


病院で放映するのにいいドラマ?!かも

ちょうど何人かのお医者さんたちも横目でちらりとみながら通り過ぎていきました


診察は9時開始で、本を読んだりスマホで録音していたドラマを聞き入っていると

時間前なのに順番待ちのポケベルが高らかに鳴り出しました


診療科の1番ドアの前へ行くと

ベートーベン先生でないネームプレイトがドアに貼り付けてありました

ちょっと残念な気持ちと逆に初めての先生で緊張していると

名前が呼ばれて・・・・

中へ入ると

ベートーベン先生でない?!

今日はずるずるした白衣ではなくて

髪の毛も昨日きっちりお手入れした髪型

すっかりきれいにしている先生になっているではありませんか

「その後どうですか??」

まだ動揺から立ち直っていない私

もうジョークをいえなくなってしまって

トイレに行くことに鬼のような切迫感からは解放されて・・・

結局先生の処方しているお薬をもらい行くのに

2週間ごとへ(次の28日は大腸検査日で次の5月は連休の中なので)

行かなければ成らず

また地元の先生の所へ行くことに

必死に「先生に診てもらいたい!!」と切望しましたが

「紹介状書くから待ってて」といわれて

ゆる〜いベートーベン先生とはこれでお別れに


ただ今まで聞きたかったことをベートーベン先生に尋ねることに

それは

違和感

先生・・医学的に使われる違和感はどのようなことを指すんですか?


今まで違和感だといわれてもどうもはっきりとした感じがつかめなかったので

この時とばかりに聞くと

これはとっても難しいことで

なんとなくしっくりこないことなんだけど

痛みとかあることにも使うし
また使う先生によっても言葉の含み意味が違ってくるそうです


違和感の言葉の意味の広さに納得がいった私でした


あぁ〜ベートーベン先生とはお別れ

せっかく何でも話せる先生を見つけたのに残念


家に帰って今日のことを話すと

先生〜今日はデートですか??


そのくらいのこと言わなきゃダメじゃない!!

と切り替えされてしまいました

あぁ〜気持ちにも余裕がないなぁ〜



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
せっかく何でも話せる先生と出会えたのにもうお別れとは^^;でも、近くの病院でも大丈夫な状態に経過が良いということは、何よりだと思いましょう^^♪
もし、また何か症状が悪化してしまったら、安心してこの先生指名で紹介状を出してもらいましょう☆

違和感。。。たしか、主治医の先生の言葉にもありましたよね。発する側にも受け取る側にも意味合いの感覚が異なることもありそうですね。。。

土曜日の大学病院、たしかに混みます><
今週末、娘を連れて行くのでやはりお気に入りのものを持参しようと思います^^;
はち
2012/04/17 10:40
ありゃ☆
お世話にならずに治ることが一番良いのでしょうけれど、せっかく出会えたのに残念ですね><
気になっていたコトを聞くことができて良かったですね!
そして、とっても気になるのが身だしなみ(笑)
何かあったのでしょうか^^
あかり
2012/04/17 14:42
>はち・さん
良くなったことは良いのです。
話しやすい先生を失うのが本当に残念。
もし悪化したときはベートーベン先生宛に紹介状を出してもらうしかないですね。
carumi
2012/04/18 09:29
>あかり・さん
そうなんですよ。すっかりハンサム(??)になってしまったベートーベン先生!!
どうして綺麗になったのか聞けなかったことが心残りなのかも?!
carumi
2012/04/18 09:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
http://sometimessada.blog51.fc2.com/
ベートーベン先生・・その2 ゆっくり、CARUMI/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる