ゆっくり、CARUMI

アクセスカウンタ

zoom RSS 「天の夕顔」

<<   作成日時 : 2011/01/26 13:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

天の夕顔

そうです

演歌歌手・石川さゆりさんの新曲のタイトルです


通常演歌を聴いたりすることはまずないのですが

先日ラジオで彼女の曲が流れて

一番に思ったのは

これって

紫式部の「源氏物語」の「夕顔」のところを

イメージしていない??



源氏物語では

源氏が一方的に夕顔を見初めていますが

まったく逆のシチュエーションで

ストーリー的にはやや違いますが

不思議とその思いになってきます


作詞は 最近小説もメッポウ面白い なかにし礼さん

作曲は 浜圭介さん


歌として云々ではないのですが

とっても面白いなぁ〜って感じました

TVでもこの曲のとき

夏でもないのに〜

といったら


家族から


これから夏へ

そして紅白へ向けてじっくり歌いこんでいくんじゃない



って一喝されちゃいました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど!!紅白に向けて、ですね!!
この前終わったばかりですけれど、きっとあっという間に紅白がやってきますね。
あかり
2011/01/26 15:13
>あかり・さん
ついウガッタ見方をしてしまいました
でも歌いこんでいかれると、意外と大ヒットするのかもって思っています
carumi
2011/01/27 10:24
たしかに演歌は、長く歌いこんで、浸透していくものですよね。だから、いつまでも残るものなのでしょうね!
作詞家、作曲家、歌い手の心のこもった作品ですから、そうであって欲しいですよね☆

早くも今年の紅白が楽しみになってきますね♪
はち
2011/01/27 12:16
>はち・さん
ちょっと聴いただけで、イメージがいろいろとひろがってくるなんて・・不思議でした。
思い入れが深い作品になっているのかも?!
果たして今年の紅白はどうでしょうか???
carumi
2011/01/27 16:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://sometimessada.blog51.fc2.com/
「天の夕顔」 ゆっくり、CARUMI/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる