ゆっくり、CARUMI

アクセスカウンタ

zoom RSS 何十年ぶりの再会

<<   作成日時 : 2010/01/07 13:19   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

昨夜会社の帰り

最寄駅の改札を通り抜けたとき

中学生のときのニックネームで呼ぶ声???

声をかけられることがほとんどないので自分自身でも

一体何〜という感じ

すぐに一人の女性が走り寄ってきました

中学三年生のときの同級生です

私も彼女が名乗って分かりましたが

狐につままれたような不思議な気持ちで何を話してよいのか

わからずに

ポカ〜としてました

彼女は人を待っているとのこと、今は体調を崩して実家に帰っているとか

彼女の次々と繰り出す

マシンガントークについていくことも出来ず

うなずくばかり

私は懐かしい気持ちを出す前に

夢の中での出来事のような

ふわ〜りとした気持ちがまだ続いているようです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
何十年も会ってなくても声を掛けてくださるお友達はなかなか居ないですよね〜^^
それは驚きますよね!!
新年早々、偶然のめぐりあわせでしょうか☆
はち
2010/01/08 14:24
>はち・さん
声をかけていただけたのですから、それこそ有難い友だちです。
びっくりしすぎて、会話が成立していなかったです
carumi
2010/01/08 14:55
ビックリしますね〜!!!
声をかけてくれるのは、とてもうれしいですよね♪
お友達も懐かしくてうれしかったのでしょうね!!
きっとうれしすぎて、マシンガントークになったのかしら^^
こはる
2010/01/13 10:50
>こはる・さん
とっても嬉しいことなんですよね。
こういうときに何て話したらよかったのか、今ちょっと反省中です。
carumi
2010/01/13 11:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://sometimessada.blog51.fc2.com/
何十年ぶりの再会 ゆっくり、CARUMI/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる