ゆっくり、CARUMI

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京都美術館・ボルゲーゼ美術館展

<<   作成日時 : 2010/01/18 14:22   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

イタリア・ボルゲーゼ家がコレクションしていた

プライベートコレクションの女王

とまで言われた美術品が

東京都美術館で公開されています

この展覧会の公開後、東京都美術館は2年間の休館になります

それだけに今回の展覧会は

名品ぞろいといってもいいでしょう

ラファエロ・一角獣を抱く貴婦人

画像


修復の時、X線を調査をしたときにこの一角獣が下に眠っていることを見つけて1930年代当時のものとは

姿をことにした作品

実に美しく気品高い姿です


カラヴァッジョ・洗礼者ヨハネ

画像


カラヴァッジョに呼ばれてしまったような感じです

実は今回の展覧会で一番楽しみにしていた作品

昨年アイルランド・ダブリンで同じくカラヴァッジョの「キリストの捕縛」を観て以来

その作者の奔放さとは作品は精緻なものです

ボッティチェリとその弟子たち
  聖母子・洗礼者ヨハネと天使

画像


聖母子の温かな様子といい、華やかな色使い


また今回の展示品の中には

戦国時代 伊達藩からローマへ派遣された支倉常長の肖像画も展示されていて

白地に金糸で華やかな刺繍のついた着物をきた支倉のりりしい姿の絵もありました


宗教画も見飽きることのないもので

さらに当時の栄華がしのばれる作品が多く

とっても楽しかったです

この美術館に併設されているレストランで食事をしました

レストラン・ラ・ミューズでは記念特別メニューが2000円でした

前菜・ノルウェーサーモンの香草仕立て春のたより
画像


メイン・サーロインステーキのシャンピニオンソース
画像


デザート・レアストロベリーケーキ
画像


パン・ライス コーヒーor紅茶がつきます

前菜の香草とオレンジとにんじんがとっても優しく、春を運んでくる味わいで

メインのお肉も美味しかったです

デザートは甘さ控えめでトータルでバランスがよく

目にもお腹も大満足の展覧会でした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
目もお腹も満たされる美術館での一日、羨ましいです♪
X線で下の絵が見えるなんて…初めて知りました
@-@
カラヴァッジョの絵にも会えてよかったですね^^
はち
2010/01/19 16:06
>はち・さん
目もお腹も大満足でした!!
VTRでラファエロの絵が1930年代のものと現在のものではまったく違った絵だったことが放映されていました。
でもどうして加筆するのか??
謎ですね〜
carumi
2010/01/19 16:18
あら〜〜♪♪♪なんてステキな一日を過ごされたのでしょう♪♪♪
カラヴァッジョの絵に呼ばれていますね!
しばらくお休みする前の展覧会でしたら、キュレーターの方々も気合が入っているのでしょうね!
こはる
2010/01/20 13:05
>こはる・さん
どうもカラヴァッジョには呼ばれているような雰囲気〜
展示室も暗めの赤をバックに重厚感が漂っていて
見飽きないです。
お料理もいいですよ
carumi
2010/01/20 14:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://sometimessada.blog51.fc2.com/
東京都美術館・ボルゲーゼ美術館展 ゆっくり、CARUMI/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる