ゆっくり、CARUMI

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴーギャン展

<<   作成日時 : 2009/09/08 12:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

「われわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか」

NHKの世界遺産のオープニングを飾る

ゴーギャンのこの一枚

ある方は「絵巻物のような構成」とおっしゃっていました

中央の女性は禁断の果実をつかもうとするエヴァなのか?

左端の老婆は死を意味しているのか?

右の子どものそばにいる犬はゴーギャン自身なのか?

それぞれを分解して解説がされるVTRがこの絵を観る前に

予習のように準備されています

大きな作品ですが、思っていたよりも小ぶりに感じてしまいました

TVで紹介していたときは大きな感動が胸に迫るのかと想像していましたが

何か物足りない・・・・

版画や油絵もありますが

見学に来ていた方もこの作品へ向かって足早に流れていきました

タヒチでの絵画の中の特徴的な赤、大地の色など

何故か物足りなかったです

この展示を観終って帰るとき

東京駅への無料送迎バスを利用しました

皇居の周りを通って東京駅への道はとっても快適です

是非バスの利用はお勧めです



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あら☆物足りなかったのですか☆
この絵は遠近法が使われていないので、日本の浮世絵の影響がみられると、聞いたことがあります。
この絵は様々なことを考えさせられる絵なのでしょうね。
こはる
2009/09/08 13:41
>こはるさん
自分も物足りないものが何か分からないでいます。
しかし多くのものをゴーギャンが一枚の絵に込めてこの絵の製作に取り組まれたことではあるんですよね。ゴーギャンさんごめんなさい
carumi
2009/09/08 14:26
美術の世界って、奥が深いですね。
観る人によって、感じ方も随分と変わるでしょうし。
TVでの紹介では、感動的に表現されていたのかも知れませんね^^
自分の眼で確かめてみて、こそ!ですね♪
はち
2009/09/09 23:23
>はち・さん
実際本物を目の前にして感じることが大切かもしれませんね。
そこから何か観ているものに訴えてくるものを私は見損なってしまったのかも?
carumi
2009/09/10 08:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://sometimessada.blog51.fc2.com/
ゴーギャン展 ゆっくり、CARUMI/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる