ゆっくり、CARUMI

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK土曜ドラマ「リミット・刑事の現場2」

<<   作成日時 : 2009/07/13 15:11   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

さぁ〜森山未來君の新番組「リミット 刑事の現場2」がスタートしました

前作とはまったく違った感じ

警察署内のセットも無機質で、天井が高く、刑事同士の一体感が感じられないものです

事件もまるでそばに観ているものがいるような不思議さ

事件が繁華街で起こると

周囲を携帯のカメラ機能で撮ろうとする野次馬の多さに異常な怖さを覚えます

人の無情さ

主人公・加藤啓吾(森山君)は移動発令の1日前に赴任先へ挨拶に行く

そんな時事件が発生して、現場へと向かう

その現場では数名が犯人に傷つけられて、逃走中

しかし近くで犯人が武器をもって暴れている

そこへ加藤も向かうが、犯人に強く向かっていく年配の刑事・梅木(武田鉄矢)が

いる

いつもの刑事のように諭すような言い方ではなく

むしろ挑むような言い方、犯人に向かってこさせるような雰囲気

梅木を演じる武田さんは今までの金八先生のような道徳を説くような人とは180度

転換している

型破りというよりも犯人を捕まえるために

手段を選ばない刑事だ

従来の刑事物の番組のセリフとは思えない

激しく胸をえぐるようなセリフを次々と

大砲のようにTV中から観ている側へ打ってくる

梅木に対して一歩も引かない加藤のセリフも

同様に激しいもので、まったく次の予想がつかないことが

観ていてグイ〜と引き込まれていく

梅木という老獪な刑事は一体どうしてこうなっていったのか??

その疑問を胸の中にもった加藤と一緒に視聴者も

次の展開をワクワクしながら待つことになるのだろう




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
『刑事の現場2』ということは、1もあったのですか?違うキャスティングでしょうかね?
武田鉄矢さんはやはり、金八先生やホームドラマの、あったか〜いイメージが強いですね^^
また違う顔が観れますね☆
はち
2009/07/14 11:15
>はち・さん
とにかく武田さんの発する言葉の重さや厳しさに
犯罪被害者の方がもつ気持ちを代弁しているように思えました。
ドラマとはいえ、いや〜凄いセリフの応酬です
carumi
2009/07/14 13:31
武田さんも新しいキャラクターを演じる楽しさがありそうですね♪もちろん視聴者としても、期待したいですね!
ドンパチで事件を済まそうという娯楽ドラマではなく、きちんと犯人像にもせまって深い内容のドラマになりそうですね!
こはる
2009/07/16 15:02
>こはるさん
武田さんと森山君の言葉のバトルのすさまじさ
特に武田さんのいつもと違うキャラクターに
とっても新鮮味を感じますしね。
刑事ものドラマでありながら、観ているほうに問題提起してきます。気が抜けませんよ
carumi
2009/07/16 16:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://sometimessada.blog51.fc2.com/
NHK土曜ドラマ「リミット・刑事の現場2」 ゆっくり、CARUMI/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる