ゆっくり、CARUMI

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK・タイムスクープハンター 第3回

<<   作成日時 : 2009/04/24 14:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

お題は・・・

お氷様はかくして運ばれた

昨年の9月に放送されたもので、シリーズとしてなるか伝説の番組

先の二本よりもこなれていないな〜

そう感じたのはこれが1本目だったからなんですね

江戸時代

加賀藩は将軍家へ氷の献上をしていて、その様子を教えてくれて大変興味深いです

加賀藩内の氷室より60キロの氷を専用の桐の箱へ入れて運びます

加賀よりほぼ半分の工程を加賀藩ご用達の大名飛脚が受け持ち

後半は民間の飛脚が受け持つとのこと

通常10日かかる日程を4日間で、少しの仮眠休憩を挟みながら

険しい道を当初は100キロもの荷を運んで山坂のぼっていくのです

前半を何とか順調に過ぎたものの

ここでアクシデントに見舞われます

後半を頼んでいた飛脚の人数が怪我・泥酔によって2人が欠けて

前半を走ってきた飛脚2人が走ることに

人数云々で時間がかかったため、より険しい危険が多い道を選ぶことに

ここで盗賊に荷を奪われ、その奪還へ

さらに疲れのために足をくじいてしまった飛脚が出たりと

なんとか江戸の入り口までたどり着いたときには

氷は600グラムまで減っています

しかし飛脚たちは氷を汚して

危険回避の手段もとっています

きれいな氷を献上していると、汚れた氷を献上したときに

お咎めを受ける可能性もあるので、草や砂で氷を汚して

荷をつめました

氷を届けるための艱難辛苦

いや〜江戸時代の飛脚の方々にもまた一本とられました



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
また見逃しました。。。
もうちょっと早い時間に放送していただけるとうれしいです。。☆^^
こはる
2009/04/24 15:20
>こはるさん
私も放送時間についてはいつも思います
早寝なので、ビデオテープに取り巻くってます
carumi
2009/04/24 15:42
以前行った富士の富岳風穴で取れた氷を
真夏に将軍に献上してたと見て
夏にどうやって運ぶんだろうと思ってましたが
あんな感じなんだと謎が解けました
大変ですねえw
なせばなるのか
2009/04/25 23:15
>なせばなるのか・さん
富士山にも真夏に献上していたんですね。
やっぱり皆さん夏の暑さには参っていたんですね。
carumi
2009/04/26 15:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://sometimessada.blog51.fc2.com/
NHK・タイムスクープハンター 第3回 ゆっくり、CARUMI/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる