ゆっくり、CARUMI

アクセスカウンタ

zoom RSS ベンジャミン・バトン・・数奇な人生

<<   作成日時 : 2009/02/10 12:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 6

静かで温かな感動で胸がいっぱいになりました

マンマ・ミーア!が大爆発する火山のような感動であるとすれば

この映画はまったく反対の

水源で絶え間なく満たされてくる泉のような感動です。

死を間際に迎えようとしているディジーと娘

ハリケーンが近づいてくる病室で

古びた日記を読みながら

ベンジャミンの人生が語られます。


裕福な家庭で生まれた赤ちゃん、出産と同時に母親は死に

その醜さゆえ父親に黒人が経営する老人施設の階段に置き去りにされます。

しかし、クイニーという黒人女性によってベンジャミンと名づけられ、その愛情をいっぱいに

老人の身体をもったがゆえに、違和感なく施設で成長していきます。

その施設にいる女性の孫

ディジーとの友情

彼にとって同じ年齢の友達

若返っていくベンジャミン

普通に時を重ねていくディジー

ベンジャミンにも多くのことが身辺に起こりますが

出生の厳しさよりも人々の温かさに包まれていくのです。

心優しい船長、ロシアでの人妻、施設の老人たち

その人々の人生に対する誠実さ、深い愛情、動かしがたい運命そして孤独 

誰にでも訪れる死

時は静かに、でも着実に流れていくのです

とても結末は書けません

しかし上演時間の長さは感じられないほどのストーリーです

とくに今回のアカデミー賞の助演女優賞にノミネートされている

クイニーを演じた

タラジ・P・ヘンソンに拍手を送りたいと思いました。

ブラッド・ピットは主演男優賞を獲れるのでしょうか??

後はアカデミー賞の発表を待つばかりです







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ベンジャミン・バトン 数奇な人生-★★★★-
約3時間という上映時間は正直感じられませんでした。どきどきするというのはあまりないのですが、中だるみのないところはさすがデヴィット・フィンチャーですね。 ...続きを見る
not simple.
2009/02/12 10:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
アカデミー賞楽しみですね。
ちなみに主演女優賞はひそかにアン・ハサウェイを応援しています。男性はなぜか、久しぶりにミッキーロークが候補に選ばれててびっくりです。あの、ボクシングの戦いを見たのが最後だったような。ブラピの映画見てみたいです。夫婦で頑張っていますよね!
もりもり
2009/02/11 09:15
>もりもりさん
アン・ハサウェイを観ていなくて・・・
ミッキー・ロークの大化けぶりにもビックリ
どうなるんでしょうね??
carumi
2009/02/12 09:43
さすが、carumiさん!!
もうご覧になられたのですね!
静かな感動ですか。観て見たいです。
こはる
2009/02/12 13:19
>こはるさん
是非ご覧になってください。
時間の長さはまったく感じられませんよ。
ブラッド・ピットの20歳台の美しさには負けましたね。
carumi
2009/02/12 13:44
見てきました!
私も、ベンジャミンは幸せな人生だったなぁ〜と思いました。そしてそれは、温かい人々との出会いに恵まれたからだと思いました☆
マキサ
2009/02/12 21:13
>マサキさん
私もベンジャミンはとても幸せだったと思います。
そのホンワリとした空気に癒される感じでした
carumi
2009/02/13 09:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://sometimessada.blog51.fc2.com/
ベンジャミン・バトン・・数奇な人生 ゆっくり、CARUMI/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる